オレンジカードの発売が終了になります

鉄道ジャーナリスト・中嶋茂夫が綴った「オレンジカードの発売が終了になります」です。

鉄道に関する取材依頼・講演依頼はこちら

オレンジカードの発売が終了になります

鉄道ジャーナリストの中嶋茂夫です。

オレンジカードの発売が2013年3月31日で終了することになりました。
持っているオレンジカードは4月1日以降も駅の券売機などで利用できます。

このニュースに少々驚いています。

というもの、私は北海道に行くと数千〜数万円の記念オレンジカードを購入する口で、それらの多くが使われずに眠っています。
(家内からは何のために買ってるの?と怒られますが・・・)

私のようなコレクターが何人いるのかわかりませんが、今年の秋のSLニセコ号の記念オレンジカードは3種類×500セット限定がすぐに完売となる人気でした。

売上規模は、150万円ほどですが、使われずに一定期間過ぎると発行会社の売上になるようですので、JR北海道にとっては少ないながらも売上に貢献していたアイテムです。

今後、JR北海道の記念オレンジカード発行は、記念硬券入場券に移行すると推測しますが、記念関連のグッズ販売は続けて欲しいと思います。

写真はトワイライトエクスプレスの車内のみで購入できるオレンジカードです。
これらのオレンジカードも購入できなくなります。
トワイライトエクスプレスのオレンジカード

JR北海道プレスリリース:
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2012/121204-1.pdf