福井駅の駅弁「恐竜めし」がグロい?!

鉄道ジャーナリスト・中嶋茂夫が綴った「福井駅の駅弁「恐竜めし」がグロい?!」です。

鉄道に関する取材依頼・講演依頼はこちら

福井駅の駅弁「恐竜めし」がグロい?!

こんにちは! 鉄道ジャーナリストの中嶋茂夫です。

2015年10月に「かにめし」で有名な福井駅の駅弁に「恐竜めし」が加わりました! 福井には勝山に恐竜博物館があるほど、恐竜ネタを観光にしています。 ついに恐竜が駅弁になったということで、どんな駅弁になったか確かめてみました(^^)

写真のように恐竜の肉に見立てたチキンレッグと恐竜の卵に見立てたゆで玉子がメインです。

見た目よりもボリュームが多く満腹になること間違いなし! 1500円で福井駅構内の土産店内の駅弁屋で販売されています。

恐竜めし.jpg